第三期『白誌』冊子版バックナンバー先行受付 ※ 5月31日締切
5fe82112df515974c2ecd1cf 5fe82112df515974c2ecd1cf 5fe82112df515974c2ecd1cf

第三期『白誌』冊子版バックナンバー先行受付 ※ 5月31日締切

¥26,000 税込

送料についてはこちら

第三期『白誌』冊子版 先行受付  ご要望の多かった第三期『白誌』冊子版のバックナンバー販売を2021年6月より開始致します。それに伴い、1月より先行予約を受付けます。先行受付特典としてポストカード1枚をお付け致しますので、お早めのお申込みをおすすめ致します。 第三期『白誌』(2020年〜2021年刊行) 全24冊セット “「読む稽古会」というコンセプトのもと、野口裕之所長の講義に内容を絞って刊行。過去の講義からの選集である「本編」、読みやすいサイズ感の抜粋集「掌編」、京都月末稽古会三日間の稽古録としての「草編」という三つの形式に分けて展開されていきます。  草編では実習手順も全て掲載されていますので、遠方にお住まいの方も読むことで稽古会に参加できるよう、なるべくわかりやすく、そして精確な内容になるべく編集されています。また、「季節に応じた稽古内容を」という視点から1年前の同月のものを掲載していますので、バックナンバーをお読みになる際も是非同月のものからお読みいただければと思います。” ※郵送は6月以降、順次発送させて頂きます。 ※初版時のものとは装丁に一部変更がございます。